115系ハロウィンラッピング車両

 高崎地区を走る115系電車は緑とオレンジ色の湘南色だが、この色合いから「カボチャ電車」とも呼ばれている。そして、カボチャと言えばハロウィン。というわけで、10月初旬~10月下旬に115系電車の1編成がハロウィンラッピング車両として走っている。
 毎日、通勤で115系電車に乗っているのだが、ハロウィンラッピング車両に出会うことがなかった。このままで会わないうちに終わってしまうか?と思っていたら、今日乗ることができた。

画像

 ハロウィンラッピング車両だが、ラッピングされているのは車内なので外観は普通の115系電車。

画像

 車両の両端壁面にハロウィンラッピングが行われている。湘南色の電車も描かれている。

画像

 各ドアの窓にもラッピングされている。

画像

 ドア窓のラッピングは、もちろん外からも見える。

 上毛電鉄のハロウィン装飾電車と比べると地味だ。でも、通勤通学に使う列車だから、さりげない装飾が逆にいいのかも。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック